残り物には福がある!婚活で掘り出し物の男性を見つける方法

はじめに

婚活をこれから始めるという方にありがちなことですが、婚活市場には「残り物しかいない」と思ってはいませんか?いい人やモテる人は既に結婚したり彼女がいるから、と偏見を持ってしまいがちです。

しかし、婚活市場には残り物ではなく本当に素敵な人も多くいるのです。残り物だと思って婚活をあきらめるのはもったいない!しっかりと目を開いて周りを見てみると、本当にいい人や自分にぴったり合う人も案外近くにいるのかもしれません。

そこで、婚活で掘り出し物の男性を見つける方法をご紹介していきましょう。

1.婚活市場には残り物しかいないと思ってしまう理由

婚活をしている人は、どうして残り物しかいないと思ってしまいがちなのでしょう。その理由を探っていきましょう。

婚活をしているというだけで、彼女がいない、なかなかモテないというイメージを持たれがちです。女性の場合も、自分が婚活をしているとは大きな声で言えないというケースも多いです。それはひとえに、素敵だと思う人が婚活をしているわけがないと考えてしまうからに他なりません。

1-1素敵な男性だと思える人が既婚者ばかりだから

仕事で関わった人や、ちょっとした知り合いで素敵だと思う方がいても、みんな既婚者だったという経験はありませんか?

素敵な人はすでに結婚しているケースが多いのは事実です。自分が素敵だと思うような人は誰が見ても素敵だと思うので、そういう人はすでに他の女性と早くに結婚しているというケースが多いです。そのため、いい年した素敵な男性はもう既婚者なのが当たり前だという固定概念をもってしまいがちなのです。

1-2素敵な男性が彼女を作らないのは不自然だと思ってしまうから

実際に素敵な男性が独身でいたというケースもあるでしょう。そしてさらに彼女もいない、ということがあるとします。

すると、経験上、こんなに素敵な男性なのになんで彼女がいないんだろう?もしかしてこの人自体に何か問題があるのではないのか?などと考えてしまうこともあるでしょう。婚活市場に素敵な男性がいたとしても、疑心暗鬼になってしまいそれ以上すすめないというもったいないことをしている女性も実は多いのです。

1-3婚活で会う男性を全く好きになれないから

そして、婚活で何人に会ってもどの人も好きになれないということで「婚活には残り物しかいない」という女性が多いです。

実際に大勢に会ったとしても、今までに付き合っていた彼氏と無意識に比べてしまってイマイチだと思ってしまったり、素敵だと思う身近な既婚男性などと比べてこういった点が足りないなどと考えてしまったり。プラスポイントを見出すことができず、マイナスにばかり目がいって好きになって付き合うまでに至らないということが多いです。

2.素敵な男性はまだまだ婚活市場で見つけられる

上記の理由で、婚活市場には残り物ばかりだと思ってしまいがちですが、実は気づかないだけで婚活市場でまだまだ素敵な男性はいるのです。

最初から残り物ばかりだといった冷めた目で見ずに、冷静に男性を見てみましょう。実は素敵な男性がたくさん潜んでいるのです。実際にどういった男性が婚活市場にいるのでしょう。

2-1環境的に出会いのチャンスが少なかった男性

人間的には非常に優れているのに、女性と関わることが少なく出会いに恵まれずに、独身だという男性は婚活市場に多くいます。

職場が男性ばかりだという方は、必然的に女性との出会いも少なくなるでしょう。周囲も男性ばかりであれば紹介される機会なども多くなく、出会いのチャンスが少ないために独身というケースが多いです。また、転勤が多いような職種も、出会い自体が少なくなかなか結婚までは至らないということが多いようです。

2-2女性に対してピュアな感情を残した男性

そして、女性に対して非常に純粋な気持ちで接しているという男性も素敵です。モテる男性といえば多くの女性から人気というイメージですが、一人の女性と長くしっかりと付き合っていきたいと考える男性は、決して経験人数は多くないでしょう。そのためモテるという印象はありませんが、その分しっかり向き合ってくれて大切にしてくれる心の優しい男性です。

3.掘り出し物である可能性が高い男性の傾向

それでは、実際に婚活市場にいる素敵な男性をどのように見つけていけばいいのでしょうか。婚活市場には多くの男性がいます。もちろんいかにも残り物だという性格に難ありという男性もいますが、掘り出し物の男性も少なくありません。

そこで、掘り出し物の可能性が高いのはどういった男性なのか、その傾向を探っていきましょう。これからご紹介するような男性をしっかりとチェックしてみると、実は素敵な男性だったということがあるかもしれません。

2-1交際人数が少ない男性

今までの交際人数を聞いてみるのもおすすめです。というのも、モテる男性は今までの交際人数は多いイメージがありますが、あまりに人数が多いと女性を大切に扱うことがなく、別れてもすぐに次の女性がいるからと大切にしない傾向があります。

そうではなく、交際相手一人ずつと長く付き合っているという男性は必然的に交際人数は少なくなりますが、その分一人とまっすぐに向き合って付き合うため大切にしてくれるでしょう。長く付き合えるということは、お互いのことを深く知り合って、それでいてずっと付き合っているので特別に問題点がないということにもつながります。

2-2男子校出身者や男性が多い職場で働いている男性

出身学校や職場の様子を聞いてみるのもおすすめです。というのも、もともと男子校出身だという場合や、職場にいるのが男性ばかりというケースでは女性としゃべること自体に慣れていないということも多いです。

女性と話し慣れていないからといって、人間的に問題があるというわけではありません。話してみると魅力あふれる方も多いです。

2-3職場から遠くに住んでいる男性

家から職場まで、1.5時間や2時間などかかるという男性も婚活市場には多いです。会社までの往復の時間がかかると、それだけで疲れてしまい帰りに寄り道などせずにそのまま帰ってしまうことが多いです。そのため、普段の生活で出会いがないのです。

自分の生活圏では出会いがないために、敢えて婚活をして出会いを求めているという男性の中には素敵な人がいる可能性も高いです。

 

おわりに

婚活には残り物ばかりだと思ってしまうのはもったいない。残り物と考えるか、掘り出し物だと考えるかは自分の考え方一つで変わります。

婚活で出会った男性を、残り物だとすぐに切り捨てることなく、しっかりと話してみてください。実は掘り出し物の男性だったということに気づけるかもしれません。周りに惑わされることなく、素敵な人を探してくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください