婚活サイト 奇跡の一枚を見破る写真鑑定術 7選

婚活サイトでお相手探しをするとき、写真は最も重要なポイントの一つです。

男性だけではなく、女性だって写真一つでときめいたり、ワクワクたりしちゃうものですよね。

でも、写真で見たときにすごく素敵な男性だと思っていたのに、いざ会った瞬間にがっかり…となるパターンもやっぱりあります。

男性が用意していた写真がいわゆる”奇跡の一枚”だったりすると、どうしてもそうなります。

そこで今回は、そんな奇跡の一枚を見破る写真鑑定術をお伝えしたいと思います。

男性をまず視覚から判断し、何よりも「生理的にいけるかどうか」を
判断基準としたい女性にお勧めです。

1. ハゲを見破る術

頭半分切れていいる写真、帽子をかぶっている写真を登録している人は
かなり高い確率でハゲです。

日本の風潮は「ハゲ=かっこ悪い」となっているため、ハゲてる男性も
それを隠したがる傾向があります。オープンなハゲはあまりいません。

「ハゲを隠してとりあえず会おう!」という男性も多いので、
会う前に「全身が写っている写真が見たいなー」「帽子を取った写真見せて!」
などお願いしましょう。

ちなみに筆者は潔いハゲならOKだと思っています。
潔くないハゲはNGなのでここでハゲの種類を見極めて会うか否か判断します。

2. 彼女の存在を見破る術

観光地などでの男性一人の写真は、たいてい撮影者は女性です。

男性二人で旅行に行った場合は人物写真はあまり撮りません。

男性4、5人で旅行に行くとなぜかわらわらと団体で全員ピースしたような
ふざけた写真になります。

ということは男性一人を「撮るよ~」とカメラを構えるのはたいてい女性なのです。
そして女性は撮った写真をシェアしたがるため、男性は一人で写っている自然な写真が
手に入るのです。

観光地っぽい写真ならまずはどこの場所で撮影したか聞いてみましょう。

「どこに行った時の写真ですか?」など場所に興味があるように聞いてから、
誰と行ったかを聞き出すのが良いと思います。

元カノが撮影した写真の場合は正直に答える男性もいると思います。
さりげなくいつ頃別れたのか?など聞き出して矛盾点がないかを見極めてください。

遊びの女性を探しているだけなのかどうかをあなた自身で判断しましょう。

3. 既婚者を見破る術

写真の中の背景にも注目すると…なんだかカラフルな物が写っていることがよくあります。
こどものおもちゃや、子供用の棚などのインテリア類にも注目してください。

その一方でプロフィールが「独身/婚歴なし」などなっている場合はズバリ聞きましょう。
もしも図星なら、あちらからもう連絡はなくなると思います。

婚歴も子供もありだけどプロフィールでウソをついている場合はここで正直に
話すかもしれません。

子持ちでも良いかどうか、プロフィールでウソをつく人を信じられるか否かは
ご自身で判断してくださいね。

4. 服装のマジックを見破る術

「趣味はスノボ!」とゲレンデで撮影した写真は、男性が意図せずとも3割増しくらいで
カッコよく見えてしまうものです。

でも、スノボのウェアは制服みたいなものなので誰が来ても同じで、カッコよいのです。

よく昔から「山を下りると超絶ダサかった」という話があるように、
「ウェアを脱いだら超絶ダサかった」にならないためにも普段着の写真を要望しましょう。

同じパターンで、フットサル野球などのユニフォーム写真や、サーフィンを趣味だと言う男性の
上半身裸の海の写真も要注意です。

街で会うよりもカッコよく見えてしまう可能性大です。

5. 喫煙者を見破る術

プロフィール欄で「タバコ/吸わない」にしているのに、
なぜか手を見るとタバコを持っている…。

あるいは灰皿やライターが写っている、なんて場合があったら
本人にその点は聞いてみましょう。

喫煙者でも良いけど「吸わない」って書いてあるのに持っている場合は
ウソをついている恐れありです。

この小さなウソが他でも現れないとは限らないので気になったら
聞いてみることをおすすめします。

6. 男性の自信のなさを見破る術

セピア、モノクロ写真、顔が半分近く切れている写真の場合、
かなりごまかしていると見て良いと思います。

肌感、シミやしわなど女性でも気になるところは男性でも気にしています。
ぜひぜひカラーで顔全体がわかる写真を要望しましょう。

カラーにすると10歳老けて見える、ということも多いので一つの判断基準となるのでは
ないでしょうか。

7. 経年劣化を見破る術

写真で見ると若々しかったのに「別人?」と目を疑うようなおっさんが来た、
なんてことはよくある話です。

一体、何年前の写真を使っているのでしょうか。

自身の写真を撮る機会がない、というのも理由だと思いますがそれにしても
5年前の写真を悪気なく平気で載せいている人もいます。

そんなに変わっていない、と思っているのは本人だけで会ったこちらはびっくり仰天ですよね。

いざ会ってしまう前に、「そういえば、この写真ってさ…」というような切り出し方で
最近の写真か否かを確認しましょう。

まとめ

ここまで婚活の写真鑑定術をお話してきました。

結論としては「お互いの最新の写真を交換すると時間の無駄にならない」
ということが言えるかと思います。

まずは掲載されている写真をじっくりじっくりみてください。
どこかにその人を読み取るヒントがあるはずです。

そのヒントを頼りに本人に直接聞く場合は、あくまでもさりげなくを装ってください。

ごまかしを追及する感じで聞くと誰でも口を閉ざしてしまいます。
ごまかしも受け入れるよ、というような感じで聞き出すと素直に答えてくれる場合が多いです。

一番のおススメは、「サイト以外の写真も見たいなー。交換しましょう!」と
誘導することです。

そうすると「今撮りました」というような最新の写真を見ることに成功します。
ここで最終確認をして実際に会うか、会わないかを決めれば良いのです。

筆者はどうしてもビジュアルからの「生理的に大丈夫か」を判定しないと先に進めない
癖があるのですが、今回ご紹介した方法を使い始めたら、ネット婚活で写真と実物のギャップに
悩まされることが一切無くなりました。

婚活を始めた当初は「えぇっ?写真と全然違う!」と思ったことが何回もありました。

でも、実際に会う前に出来るだけ実物に近いビジュアルのイメージを手に入れようと
写真の鑑定眼を養ったら、会う前に判断ができるようになり、「時間の無駄だった…。」
と思うことはなくなったのです。

婚活で一目会った瞬間にがっかりすることがなくなったので、
以前よりもデートが楽しみになって、婚活に前向きに取り組めるようになりました。

メッセージでダラダラやりとりが続くと情も出てしまうので、
最新写真を交換するのはマッチングしてから1週間以内をおすすめします。

慣れてくると自然と注目ポイントに目が行ったり、聞き出し方もうまくなるので
どんどんマッチングをしてたくさん写真を見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mimi

アラフォーど真ん中。 36歳の時、人付き合いから…と始めた婚活に本気になりはじめました。 先の人生を楽しく過ごせるような出会いを日々求めています。