【婚活体験談】電車賃を安くするため金券ショップを探す男

私の婚活体験を投稿します。

35歳女です。
28歳から婚活を始めて休み休み婚活しては撃沈し続けています。

今まで90人はお見合いしています。

だいたい2,3回のデートでお断りしてしまうことが多いので
あまり踏み込んだ婚活話はできないのですが、昨日仮交際の男性と
1回目のデートをしてきたのでその話を書かせていただきます。

お相手の男性:H氏

  • 45歳
  • 年収1200万
  • 身長165付近(申告は170といっていたが162センチの私がヒール7センチを履くと明らかに超えていたから)
  • 芸人のココリコ遠藤に似ている

 

35歳で後がない私は、相当生理的に無理な相手以外は申し込まれたらOKし、
仮交際にもちこんでいました。

今回もニコニコと会話を合わせて仮交際をGETいたしました。

隣の県から私の県に来ていただけることになり、いざデートの話し合いになりました。

すると、婚活男性によくある話ですが、
「そちらのことはわからないので任せていいですか?」
と丸投げスタイルを取られました。

(私だってそんなに頻繁に繁華街でご飯を食べることはないから全部丸投げされても!!)

という心の声を押し殺し、1度だけ数年前に既婚者の女友達と訪れた駅近で雰囲気のいい
イタリアンレストランへ予約。

当日、相手はしっかりと電車乗り間違えにて遅れてやってきました。
なぜかショルダーバックを2つ持っていました。

私:仕事後
相手:1日休み

(30分前に来いなんて流石に言わない。けど最初のデートに遅れてくるやつを
信頼できる女は相当惚れきってないと無理だろ!)

という心の声をやっぱり押し殺し、いざお食事へ。

 

彼が話した内容

  • ずっとひたすら仕事の話
  • 借金6千万あり(父親の遺産の土地にマンションを建てたため)
  • 自分は古い家の(分家)長男なのでゆくゆくは母親が母屋、自分と嫁は離れに住む計画
  • 東京スタイリッシュ自慢(現在関西在住)
  • 40才のブス(彼曰く)な妹が結婚するので披露宴代は全額出してやらないといけない
  • 自分は35歳で精神年齢が止まっている。
  • 公務員は嫌い(私の親族はほとんど公務員だと話した後)
  • 妹の結婚が決まってから母親にずっと嫌味を言われ続けている
  • エステにいって若返りたい

食事代金は2人で1万七千円となかなかのお値段でしたが
そこは気前よく払っていただけました。

今までのお見合いでは地域が違っても
「改札まで送ります」と言ってくださる方も多かったのですが、
彼は当たり前のように自分が乗る改札までしか行きませんでした。

そして、その後意外な一言を言われたのです。

「近くに金券ショップありませんか?」

絶句しながらもかろうじて意図を問うと、
電車賃を安くあげるためだそうです。

あることはあるんでしょうけど、自分もこの繁華街までは1時間弱かかる場所で
急に言われても対応できませんでした。

よく、自分でもニコニコ耐えれたと思います。

 

こういう方に巡り合うということは自分もその程度の価値しかない女なのでしょう。

 

先日、母親から「祖父母がそこそこ財産や土地を残してくれているから
最悪独身であってもおまえが1人で生きていくだけはなんとか残すつもりだから」
と言ってもらえました。

大事な配偶者を持てない…。
20代からずっと夢見ていた子供も持てない(子供が好きで元保育士です)…。

絶望的な状況ではありますが自分の中で信頼できなさそうな相手と
無理して結婚するよりはいいのかな…と思い始めています。

来週は、年収300万の40代男性とのお見合いです。

 

管理人からの一言

ちょっと変人ですが、なかなか率直で面白い男性ではありませんか。

時間に遅れたから「信用できない」と言っておられますが、
時間に遅れない信用できない人はいっぱいいますよね?

むしろこの人、嘘がつけない率直すぎる方だと思いますよ。

あと、「借金6千万」と言ったって、持っている土地の上に一棟マンション
建てた訳ですから、同時に資産「ン億円」持っているはずですよ(笑)。

ケチってことは、貯め込んでいるってことでもあります。
逆に、女性にいい顔しておごってばかりいる男は貯金ないですからね。

物事は表裏一体。表面化しているものの裏を見るようにしたら
もっとチャンスは広がりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

迷女

35歳 女 貧困層(実家はそうでもない)